ニュース

ディジタル技術検定試験で優秀賞及び団体優秀賞を受賞しました

投稿日時:2021.03.01ニュース

公益財団法人国際文化カレッジ主催のディジタル技術検定試験(文部科学省後援検定)において、今年度の成績優秀者に贈られる優秀賞を、本校、電気電子システム工学科3年の稲川竜也さん、稲川恭也さん、大沼源さん、田巻斗睦さんの4名が受賞しました。
また、多くの受検生が、優秀な成績を収めたことで、本校が「団体優秀賞」を受賞しました。

ディジタル技術検定は、情報処理・制御に関する技能や知識をディジタル技術という観点から評価する検定試験です。
文部科学省後援ということもあり、合格者は多くの企業で高く評価されています。

通常試験は、6月・11月の年2回実施されますが、今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、11月の検定のみとなり、感染症対策をしっかりと行った上での実施となりました。

本校電気電子システム工学科では、一部の資格・検定試験に関するサポートを行い、合格者の増加を図っています。来年度も引き続き、サポートを行って行くこととしています。

【受賞一覧】

○優秀賞(3級)
稲川竜也(電気電子システム工学科3年)
稲川恭也(電気電子システム工学科3年)
大沼源(電気電子システム工学科3年)
田巻斗睦(電気電子システム工学科3年)

○団体優秀賞
福島高専

dezitaru.png
山下校長(中央)に受賞の報告をする学生と学級担任の橋本教員(左)