ニュース一覧

福島高専、福島県浜通り8機関と包括協定

投稿日時:2018.10.10ニュース

 本校では去る9月27日、「福島浜通り復興創成キャンパスコンソーシアム」の構築と包括的連携を図ることを目的として、福島県浜通り地区にある高等教育機関(東日本国際大学(取りまとめ校)・いわき短期大学・いわき明星大学・福島高専)・地方自治体(いわき市・広野町・楢葉町)及び産業界(いわき商工会議所)の8機関による協定を締結しました。

 この協定は、①東日本大震災及び原子力災害によって失われた福島浜通り地域の産業を回復するため、国家プロジェクトとして「福島・国際研究産業都市構想」、いわゆる「イノベーション・コースト構想」の推進②高齢化の進展や原子力発電所の事故等に伴い、地域に生活する人々の健康維持・増進③若い世代を地方に定着させ地方創生を一層強力に推進することを目的として、福島浜通り地域に立地する高等教育機関、主な地方自治体、産業界等から構成されるプラットフォームを設立し、機動的かつ効率的に連携協力が可能な体制を構築するものです。

 協定式では各機関の代表が今後の抱負を述べ、山下福島高専校長からは再生可能エネルギー、原子力安全及び防災・減災の三分野で地域に活躍できる人材を育成することで福島浜通りの産業の回復とロボットやエネルギー関連産業等の新産業の創出に更なる貢献をしたいと述べました。

 今後は来年の8月頃までに中長期計画を策定し、順次事業を開始する予定としています。

image001.jpg

【重要】10月1日(月)の午前休講について

投稿日時:2018.10.01ニュース

本日10月1日(月)は台風24号の影響により、午前中の授業を休講とします。

学生の皆さんは、安全を最優先に登校してください。

台風の影響で遅刻した学生は、欠席(遅刻)届に遅延証明書を添付し、学生課へ提出してください。

なお、本日休講となった授業の補講は別途お知らせいたします。

平成30年度 福島高専「公開講座」中学生のためのプログラミング入門 のご案内

投稿日時:2018.09.28ニュース

コンピュータはブラックボックス

 現在、コンピュータは私たちの生活になくてはならない存在になっています。
しかし、その仕組みについて学ぶ機会は少なくなっています。
 今回の講座では「10進Basic」を使って、プログラミングの初歩から解説します。
是非この機会にプログラミングをマスターしてみては!

開催日時:平成30年11月10日(土) 9:50~ 16:00
           (受付(初日のみ) 9:30~ 9:50)
     平成30年11月11日(日) 10:00~ 16:20 の2日間

開催場所:福島高専 情報処理教育センター 情報基礎演習室

募集定員:中学生 40名程度
     ※応募者多数となった場合は,抽選により受講者を決定させて頂きます。

募集期間:平成30年10月1日(月)~平成30年10月19日(金)

受講料:無 料

中学生のためのプログラミング入門(HP)_page001.jpg

※詳細はこちらから!

【公開講座等申込入力フォーム】

千葉工業大学と連携協定を締結

投稿日時:2018.09.28ニュース

 本校では、9月21日、千葉工業大学と包括的な連携に関する協定を締結しました。この協定は、両機関が教育・研究活動全般に係る連携を推進し、相互の教育・研究の進展と地域社会の発展に資することを目的としたものです。今後は、学生の受入れ、研究者の交流、共同研究や施設の相互利用での協力が予定されています。東日本大震災からの復興を目指し、福島イノベーション・コースト構想、福島第一原子力発電所の着実な廃炉、地域の環境回復といった取組みに有為な人材の輩出を目指す福島高専と、ロボット、惑星探査、人工知能等の工学系の幅広い分野に実績を有する千葉工業大学との連携によって、人材育成及び教育・研究面での更なる効果創出が期待されます。

image001.jpg
協定締結式後の記念撮影 
(福島高専山下校長(左から2人目)と、千葉工業大学小宮学長(同3人目))

平成30年度 福島高専「公開講座」ふわふわ感触のオリジナルスクイーズを作ろう のご案内

投稿日時:2018.09.12ニュース

化学反応を利用して、さわると気持ちいい
スクイーズを作ってみませんか
かざりつけをして自分だけのオリジナルにしましょう

開催日時:平成30 年10 月27 日(土) 9:30~12:00 (受付 9:00~9:30)
開催場所:福島高専 低学年棟 1 階 理科実験室
募集定員:小学校4 年生~小学校6 年生 15 名程度
※応募者多数となった場合は,抽選により受講者を決定させて頂きます。
募集期間:平成30 年9 月18 日(火)~平成30 年10 月5 日(金)
受講料:無 料

ふわふわ感触のオリジナルスクイーズを作ろう(HP用) - コピー_page001.jpg

※詳しくはこちらから!

※公開講座等申込入力フォーム

第4回 The GREEN Program Japanを開催しました

投稿日時:2018.08.27ニュース

 本校では、7月31日から8月9日の10日間、連携協定を締結している米国の公益団体The GREENの研修生を科目等履修生として受入れ、第4回The GREEN Program Japanを実施しました。
 The GREEN Programは、国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現を目指した国際的なPBL研修です。これまでにアメリカ、ペルー、アイスランド等でプログラムを展開し、世界中から大学生及び大学院生が参加しています。今年度日本で実施するThe GREEN Program Japanは、本校のみの開催となっております。

 今回の参加者は8名(アメリカ5名、イギリス2名、フランス1名)で、復興・廃炉人材育成事業を推進する福島高専を拠点として、原子力発電の仕組みや安全管理、放射線、廃炉に関する基礎知識、再生可能エネルギー等の講義を受講しました。また、福島第一原子力発電所、JAEA楢葉遠隔技術開発センター、産総研福島再生可能エネルギー研究所、津波被災地の復興状況等の視察を行うことにより、震災から復興へ向かう福島の取組状況を見ながら、最新の再生可能エネルギー技術等について学び、将来の社会実装に向けた可能性を探りました。更にいわき市をはじめ裏磐梯や会津において福島の文化に触れ、そば打ちや書道体験等をとおして日本についての理解を深めました。
 特に今回のプログラムでは、同じいわき市にあり、連携協定を締結している東日本国際大学が開催した「【福島復興創世研】第3回福島・チェルノブイリ・スリーマイルアイランド国際シンポジウム」に参加する機会を得ました。参加者は、環境除染の世界的権威である大西教授の講義をはじめ、国内外の研究者や専門家ら、世界の英知に真剣に耳を傾けていました。

IMG_5952.jpg

福島高専での授業の様子

平成30年度体験入学を実施しました!

投稿日時:2018.08.09ニュース

 8月4日(土)と5日(日)の両日、中学三年生とその保護者及び中学校教員を対象とし、本校への理解を深めていただくことを目的とした平成30年度体験入学を実施しました。

 初めに体育館において、開校式が行われ、山下校長の挨拶や根本入学者対策専門部会長から本校の概要説明等が行われました。

 引き続き、参加者は各班にわかれ、各学科において本校学生及び教職員から学科の紹介があり、デモ実験等を体験しました。

 また、体育館では、入試相談コーナーや交流コーナーが設けられ、入試に関する相談や交流コーナーでは、参加中学生と本校学生が楽しく懇談する様子が見られました。

 両日とも大変暑い中、体験入学は行われましたが、のべ688名の参加者の皆さんは、説明にあたった本校学生や教職員の話を熱心に聞くとともにデモ実験等を通じて、本校をよく理解していただく機会となりました。

image001.jpg

image003.jpg

台風13号接近に伴う対応について

投稿日時:2018.08.08ニュース

 強い勢力の台風13号の接近に伴い,本日8月8日(水)午後から明日9日(木)にかけて荒天が予想されます。

 ついては,学生の皆さんは,8日(水)午後から9日(木)にかけて追試・補講・課外活動等を指導教員の指示に従い,中止又は延期し,早めに帰宅してください。また、不要の外出を控え、身の安全の確保に努めてください。

 教職員については,本日は緊急の業務を除き定刻での帰宅をお願いします。明日は,各自無理のない範囲での出勤をお願いします。

夏季一斉休業のお知らせ

投稿日時:2018.08.07ニュース

本校では、下記のとおり一斉休業を実施しますので、お知らせいたします。

             記

夏季一斉休業期間 平成30年8月11日(土)~8月16日(木)

緊急連絡先(守衛所)TEL:0246-46-0743

本校ディベートサークルが、第23回中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)東北地区予選で優勝し、全国大会への出場が決定しました

投稿日時:2018.07.27ニュース

 7月1日、東北福祉大学(宮城県仙台市)にて開催された、第23回中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)東北地区予選にて、福島高専(3C 遠藤大晟君・3M 大塚瞬君)が優勝し、全国大会への出場が決まりました。また、遠藤君は「ベストディベーター賞」も受賞しました。

 福島高専は約二十年ぶりの全国大会出場となります。本校のディベートサークルは長らく活動が途絶えておりましたが、三年前に復活し、活動を続けてきました。一昨年、昨年ともに東北地区予選では4位でしたが、本年は見事、優勝することが出来ました。

 来月、8月4日~6日まで、立教大学(東京都豊島区)にて全国大会が開催されます。顧問・部員一同、新たな気持ちで臨んで参りたいと思います。

 どうぞ、応援よろしくお願い致します。

image002.png

優勝を決めた3C遠藤大晟君(左)と3M大塚瞬君(右)

平成30年度後期分授業料免除説明会について

投稿日時:2018.07.18ニュース

 学生を対象とした平成30年度後期分授業料免除に関する説明会及び免除申請書類配付を以下のとおり行いますので、免除申請を希望する学生は必ず、出席してください。
なお、授業料免除の対象者等、詳細については学内の掲示を各自、確認してください。

【3年生以下対象の説明会】

 開催日時:平成30年7月25日(水) 12時30分から
 開催場所:第4ゼミ室

【4年生以上対象の説明会】

 開催日時:平成30年7月26日(木) 12時30分から
 開催場所:第4ゼミ室

 *6月に手続きを行った「高等学校等就学支援金」と「授業料免除」は制度が異なります。
 *本科4年生以上で前期申請時に後期分も併せて申請した学生は、今回の説明会は出席不要です。

平成30年度 福島高専「公開講座」モデルロケット講座 のご案内

投稿日時:2018.07.17ニュース

モデルロケットを通して科学のおもしろさを学びます。
自分で組み立てたロケットを、大空高く舞い上げてみませんか?

開催日時:平成30年8 月25 日(土) 9:00~15:30 (受付 8:30~9:00)
     ※雨天決行(雨天時はロケットの作製のみ行い、別の日に打上げを行います。)

開催場所:福島高専 電気電子システム工学科棟1 階 第二実験室、第一グラウンド

募集定員:小学校5年生~中学校2年生 12名程度
     ※応募者多数となった場合は,抽選により受講者を決定させて頂きます。

募集期間:平成30年7月17 日(火)~平成30 年8 月3 日(金)

受講料:無 料

モデルロケット講座(HP掲載用)_page001.jpg

 ※詳細・お申し込みはこちらから!

 【公開講座等申込入力フォーム】

「2018元気応援!!郡山わくわくフェスタ」に福島高専のブースを出展しました

投稿日時:2018.07.10ニュース

 平成30年7月8日(日)に郡山市で開催された、郡山わくわくフェスタに本校のブースを出展しました。本校からの出展は昨年に引き続き2回目です。

 高専のマスコットキャラクター「ココくん」のロボット(福島高専作製)のデモンストレーションの他、体験型のブース展示として、レゴブロックで作ったロボットの遠隔操縦や、明るさに応じて色々な音が出る回路、自分の声を波形として観察できる回路など、様々な展示を行いました。

 多くの方にご来場いただきありがとうございました。

001.jpg
準備万端の福島高専ブース

002.jpg
大人気のココくん

公開講座「きみにもできるロボットプログラミング」を開催しました

投稿日時:2018.07.10ニュース

 平成30年7月7日(土)本校にて、電気電子システム工学科教員とLEGO部(ミニ研)の学生スタッフによる公開講座「きみにもできるロボットプログラミング」を午前の部(小学生)、午後の部(中学生)と2部構成で開催しました。

 この講座では、LEGOマインドストームEV3によるロボットの組み立てからオリジナルロボット競技課題をクリアするためのプログラミング作成を3時間かけて取り組みました。

 この公開講座は、来年度以降も実施する予定としております。

1.jpg
ロボットを正確に組み立てます

2.jpg
午後の部の一部は本校学生(ミニ研生)も講師にチャレンジ

3.jpg
ロボット競技会で真剣に取り組む受講者