ニュース

アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018全国大会に出場しました

投稿日時:2018.11.29ニュース

 11月25日(日)に東京都墨田区にある両国国技館において第31回高専ロボコン全国大会が開催されました。今年の競技課題は「Bottle - Flip Cafe」で,水などの入ったペットボトルを、いろいろな高さ(最高2400 mm)のテーブルに直立させるものです。
 本校から東北地区大会で準優勝し,推薦を受けた下記のチームが参加しました。

チーム名:ベスト・ペット

チームメンバー:4E五十嵐知士,3M鈴木海渡,2M鳥羽広葉

ピットクルー:4M相原空歩,4M国井陽気,3C芳賀凪斗,2M吉田幸輝,2C佐藤匠悟

 出場したロボットは,回転投擲(てき)()(機構でペットボトルをフリップさせてテーブルに立たせることができる手動機と,経路を計算して最短距離でテーブルに移動し 2400 mm のテーブルにもペットボトルを立たせることができる自動機から構成されています。本校の体育館とは違う競技環境で調整不足もあり,初戦で旭川高専に敗れましたが,回転投擲(てき)()機構などによる3基すべての固定テーブルへのペットボトルの直立と,自動機による 2400 mm テーブルへのペットボトルの直立を成功させ、エキシビションにも選出されて,東京エレクトロン株式会社様より「特別賞」をいただきました。

 全国大会に出場でき,自動ロボットの動きを認められて「特別賞」を受賞できたのは,試合に取り組む選手・ピットクルーそしてロボット製作を支援してくれたロボット技術研究会の学生の努力とともに,保護者のみなさま,福島高専協力会の企業のみなさま,地域の方々の応援とご協力があったからです。日頃からのロボットの製作や地域活動等にご理解とご協力をいただきましたこと,厚く御礼申し上げます。

 また、大会会場へ応援に駆けつけて下さった保護者のみなさま,OB・OGのみなさま,学校関係者のみなさまにあらためて感謝申し上げます。

 高専ロボコンとしてはオフシーズンに入りますが,来年度いわき市で開催される東北地区大会に向けて技術力を磨いていきます。引き続きご協力とご支援のほどよろしくお願いいたします。

高専ロボットコンテスト 
指導教員一同

DSC_0367-S.JPG

         競技開始の様子

DSC_0405-S.JPG

回転投擲機構などによる3基すべての固定テーブルへの
ペットボトルの直立を成功の様子

DSC_0422-S.JPG

自動機による2400mmテーブルへのペットボトルの
直立を成功の様子