ニュース

全国高等専門学校デザインコンペティションにおいて本校学生が「第3位 日本建設業連合会会長賞」を受賞しました

投稿日時:2017.12.07ニュース

 12月2日から3日にかけて岐阜市(じゅうろくプラザ)で開催された全国高等専門学校デザインコンペティション デザコン2017in清流の国ぎふ(以下,高専デザコン)の構造デザイン部門において,本校学生が「第3位 日本建設業連合会会長賞」を受賞しました。

 高専デザコンは今年で14年目を迎えるコンペティション形式の大会です。今回受賞した構造デザイン部門は,長さ1mの鋼製の橋(模型)を製作し,強さ・軽さ・構造設計の独創性で競い合うものでした(参加は56チーム)。

本校の作品「剛橋無双」は,約60kgfという競技上の最大荷重に耐えるとともに,構造設計の面ではプレゼンテーションを含めて高い評価を頂くことができました。

 メンバーは以下のとおり1~3年生で構成されており,学生たちのこれからの活躍にますます期待が高まります。

建設環境工学科

 3年 原田一宏,平田雄大

 2年 飯高優翔,佐藤玄佳

都市システム工学科

 1年 堺ゆり,高橋怜奈,土屋裕,比佐玲香

image001.png image003.jpg
       受賞したメンバー               作品「剛橋無双」

image005.jpg
        大会の様子