ニュース

本校分子生物学愛好会が、第30回知能ロボットコンテスト2018に参加しました

投稿日時:2018.06.28ニュース

 本大会は、高専だけでなく、中学生から大学・社会人まで参加するロボットコンテストです。今年は30回目の記念大会(参加75チーム)で、本校の分子生物学愛好会からは、チャレンジャーズコースに2年生チームが出場し、結果は4位「メカトロで遊ぶ会賞」を受賞しました。また、マスターズコースには4年生チームが参加しましたが二次予選敗退の結果に終わりました。

 チャレンジャーズコースで4位「メカトロで遊ぶ会賞」を受賞した「omuchan」は、長い腕を出してボールを取り込み、機体内に収納してゴール前に運び、色分けしてゴールにボールを入れます。この動作を、衝突しないように無線通信で互いに位置を確認しながら2機で行うというものでした。

 今回参加した2チームのロボットは8月の体験入学、11月の学園祭(磐陽祭)で実演する予定です。

『ロボットコンテストの結果』

〇チャレンジャーズコース参加者(化学・バイオ工学科2年 野場なお)

ロボット名:「omuchan」・・・・4位「メカトロで遊ぶ会賞」を受賞

〇マスターズコース参加者(物質工学科4年 鈴木琴乃、門井真理乃)

ロボット名:「ぽち丸」・・・・・二次予選敗退

「omucyan」の競技の様子.jpg 「ぽち丸」の競技の様子.jpg
「omuchan」の競技の様子         「ぽち丸」の競技の様子

プログラムの修正の様子.jpg
プログラム修正の様子