ニュース

専攻科1年の松井萌さんが「日本応用糖質科学会東北支部会、最優秀賞」を受賞しました

投稿日時:2017.07.20ニュース

 平成29年7月15日に東北大学青葉山新キャンパスで開催された、日本応用糖質科学会第9回東北支部会において、産業技術システム工学専攻化学・バイオ工学コース1年の松井萌さんが「最優秀賞」を受賞しました。本賞は、当日発表が行われた一般講演(全21演題)の中で、最も優れた発表に対して贈られる賞です。

 松井さんは、物質工学科5年時から着手したリゾチームの新規活性測定法開発に関する研究「末端ガラクトシル化キトテトラオース誘導体の合成とニワトリ卵白リゾチームによる水解特性」を発表し最優秀賞の受賞となりました。

IMG_2994.JPG
   最優秀賞を受賞した松井さん